岡山市の登録ヘルパー求人情報分析まとめ「ゆるワーク」 » 未経験者も安心 訪問介護お仕事内容ガイド » 女性が働きやすい転職先の選び方は?転職先を選ぶ時の注意点も紹介!

女性が働きやすい転職先の選び方は?転職先を選ぶ時の注意点も紹介!

転職を検討している女性の中には、

「女性が働きやすい職場ってどうやって探せばいいの?」

という疑問を抱えている方もいるでしょう。

転職には様々な魅力やメリットもありますが、一歩間違えると大きな後悔をすることになりますので、慎重に考えていかなければなりません。

そこでこの記事では、女性が働きやすい職場の選び方と、職場を選ぶ時の注意点について詳しく解説していきます。

女性が働きやすい職場の正しい選び方

では早速、女性が働きやすい職場の正しい選び方について、詳しく見ていきましょう。

女性社員の比率を確認する

女性が働きやすい会社に転職をしたいと考えている方は、女性社員の比率を確認しましょう。

もちろん、細かく確認をする必要はなく、大体の比率がわかれば問題ありません。

女性と男性の比率のバランスが取れている場合、男女関係なく働きやすい職場ということになります。

逆に、男性しかいない場合は女性が働きにくい職場、溶け込みにくい職場になっている可能性がありますので注意が必要です。

女性のキャリアプランの考え方は?
覚えておくべき注意点も紹介!

福利厚生を確認する

福利厚生を確認するというのも、転職を成功させるうえではかなり重要です。

給与が高かったとしても、福利厚生が充実していない場合は、心から働きやすいと感じられなくなる場合があります。

特に、

  • 家賃補助
  • 交通費補助
  • その他手当

などはかなり重要な福利厚生になってきますので、事前に確認しておくようにしましょう。

雇用形態の種類を確認する

どのような雇用形態を導入しているかを確認する、というのもかなり大切です。

複数の雇用形態を導入している場合は、様々なことに対して柔軟に対応してくれる会社と判断できます。

また、自分の目的に合わせて雇用形態を選択できますので、ワークライフバランスを実現させやすくなるのです。

ワークライフバランスについては、こちらの記事で詳しく解説していますので、興味がある方は是非チェックしてみてください。

そもそもワークライフバランスとは一体何?
ワークライフバランスを実現するメリットって?

会社の雰囲気を確認する

女性が働きやすい職場かどうかを判断するためには、会社の雰囲気を確認することが大切です。

とはいえ、ネットやSNSで会社の雰囲気を確認するのは中々難しいです。

会社の雰囲気というのは、基本的に面接時に確認することになりますので、他の社員の表情や全体的な雰囲気についてもしっかりとチェックしておきましょう。

女性が転職先を選ぶ時の注意点は?

では次に、女性が転職先を選ぶ時の注意点について、詳しく解説していきます。

自分一人で悩まない

女性が転職先を選ぶ時は、転職サービスを利用するのがおすすめです。

中には、転職に必要なすべての作業や準備を自分一人で進めようとする方もいるのですが、これではスムーズに転職を進めることができません。

転職サービスを利用することによって、

  • 求人の提案
  • 面接対策
  • 書類添削
  • 転職先との交渉(スケジュール調整や給与交渉)

などを行ってもらえるようになりますので、スムーズに自分に合った会社を見つけやすくなるのです。

給与以外にも目を向ける

先ほども解説したように、働きやすい会社に転職をしたいと考えている方は、給与以外の部分に目を向けることが大切です。

福利厚生や社風、風通しなど様々な部分をしっかりとチェックしておかないと、

「給与に文句はないけど、その他がいまいちだな・・・」

と、転職をしてから後悔する可能性が高くなりますので注意しましょう。

今後のキャリアについてもしっかりと考える

女性に限った話ではありませんが、自分に合った会社に転職をするためには、今後のキャリアについてもしっかりと考えておくことが大切です。

目先の利益や勢いだけで転職をしてしまうと、自分の目的や目標を達成できなくなる可能性が高くなります。

自分の目標や目的を達成できる会社に転職をするためにも、

  • その会社に転職をしたら自分はどうなれるのか
  • どんなスキルや知識を身につけられるのか

ということをしっかりと考えるようにしましょう。

転職先で悩む女性におすすめの仕事とは?

世の中にはたくさんの仕事があります。

中には、自分がやってみたい仕事や自分に適した仕事がわからず、悩んでしまっている方もいるでしょう。

そのような方には、介護職がおすすめです。

介護職では女性が大活躍!
介護職に向いている女性の特徴を徹底解説!

介護職にも様々な種類がありますが、やりがいを求めている方や、ワークライフバランスを実現したいと考えている方は、訪問介護に挑戦してみましょう。

訪問介護では、利用者宅に出向き、一対一でサービスを提供しますので、大きなやりがいを得られます。

また、訪問介護業界には「登録ヘルパー」という独自の雇用形態があり、登録ヘルパーとして働くことによって、自分の好きな曜日、時間で働けるようになります。

介護業界は人手不足となっていて、転職のハードルもかなり低くなっていますので、少しでも興味がある方は是非挑戦してみてください。

ホームヘルパーの今後の需要と将来性

まとめ

女性が働きやすい職場には、

  • 男女比率のバランスが取れている
  • 福利厚生が充実している
  • 様々な雇用形態を導入している
  • 会社の雰囲気が良い

などの特徴があります。

自分に合った会社に転職をしたいと考えている方は、是非これらを意識しながら会社選びを行ってみてください。

また、転職には様々なメリットや魅力がありますが、思わぬ落とし穴にはまってしまうこともありますので、先ほど紹介した注意点も頭に入れたうえで転職活動を行っていきましょう。

女性でも未経験職種に転職できる?
転職を成功させるコツと注意点を紹介!